魔界への誘い(全量芋)魔界への誘い(全量芋)

合資会社光武酒造場

創業元禄元年(1688年)。佐賀県の中でも「光武学校」と呼ばれるぐらい杜氏としての輩出が多い蔵です。20年ほど前から焼酎を手がけ始め、芋・麦・米の焼酎を造り、モンドセレクション等で何度も受賞しております。お酒の美味しさが人々の気持ちを豊かにしてくれて、たくさんの人々が幸せを感じられるような酒造りを目指しています。

魔界への誘い(焼き芋焼酎)魔界への誘い(焼き芋焼酎)

一度聞いたら忘れることのないインパクト。1994年に誕生した芋焼酎「魔界への誘い」は、黒麹のダークなイメージと、魔界へと誘われてしまうかのような飲みやすさが銘柄の由来です。

魔界への誘い(焼き芋焼酎)

芋本来の香りと味わいを楽しめる様に”国産芋100%”で造った全量芋焼酎です。さつま芋はデンプン価が低いために、糖を分解し酵素を作る量が少なく、収穫量が悪くなり、芋麹は製造が難しいと言われています。
(デンプン価:米70% さつま芋25%)
「全量芋 魔界への誘い」は、あえて本当の芋の香り・味わいをお楽しみいただける様に造りました。芋麹仕込み=芋100%で仕込まれた焼酎の味わいは、芋本来の甘くほのかな香りと、上品かつ重厚な味わいが特徴です。

ご購入はこちら

ご購入はこちら